【小話】ブログタイトルの由来は?

【小話】ブログタイトルの由来は?

どうも、Ryoです。

今回はブログタイトルの由来について書きたいと思います。

深い意味はありませんが、ぱっと見何だろうと思われる方も思います。

そして、個人的にはすごく大事にしている考えも込めているつもりです。

それでは行きます。

Ryoが考えている、世の中を豊かにする方法とは?

いきなり、本題から脱線したように見えますが、この前提を話した上で由来も書いていきたいと思います。

僕は「世の中がどうやったら良くなるんだろうか」ということをたまに考えることがあります。

すごく抽象的ですし、正解を導けるとは思っていませんが、考えないよりはマシかなと思っています。

そして私自身がこれから社会で生きていく上で、何をなすべきかの土台にもなると考えています。

では、結論に行きましょう。それは、

イノベーションが社会に浸透することです

どういうことか簡単に説明します。

皆さんは、自分の生きている時代が自分の生まれていなかった時代とこれからの社会と比べてどんな状況か考えることがあるでしょうか。

例えば、洗濯機。

今の私たちにとって、洗濯機があるのは普通で自分の服を手洗いするという人はほとんどいないと思います。

しかし、洗濯機のなかった時代からすれば、手洗いが当たり前で自分が洗わずとも洗濯が完了することはあり得ませんでした。

そう、洗濯機が登場したことで私たちの生活は変わりました。

洗濯に費やす時間は減り、より自由な時間を手にすることができました。

このように、洗濯機というイノベーションが社会に浸透したことで私たちの生活様式は豊かになったと言えます。

つまり、イノベーションが途切れなく社会に浸透することが社会を豊かにしていき、人々の生き方をより多様にするのだと思っています。

本題です。

ブログタイトルの由来とは?

やっと、本題に入りたいと思います。

先ほど述べた通り、私はイノベーションが起きることが重要であると考えています。

そして、私の興味関心に”ガジェット“という存在が大きな割合を占めています。

そこで、ガジェットのあり方を考えることでイノベーションを生み出すことはできないのだろうか、ということを考えていきたいのです。

ブログでも、ガジェットやテクノロジーを取り上げたいなと思ったのはこういった意味合いもあります。

そして、life designを検討していくということもブログタイトルに繋がってきます。

終わりに

少々長くなってしまいましたが、ブログタイトルの由来について書いてみました。

ご拝読ありがとうございました。

ブログカテゴリの最新記事