ブログタイトルの由来

こんにちは、Ryoです。

当ブログのタイトルは「innovation by gadget」ですが、自分なりに思いを込めてこのタイトルにしました。

今回はタイトルを決めるに際して、考えたことも同時に記そうと思います。

世の中が豊かになるには?

突然ですが、皆さんは世の中が今よりも豊かになるにはどのような働きかけが必要だと思いますか?

人によって答えは違うでしょうし、正解は一つではないと思います。

だからこそ、自分なりに考える必要もあると思います。

そこで、僕は一旦抽象的な観点から考えることにしました。

その上で、具体的な産業や取り組みに注目したり、実際にやってみるのがいいかなと思って今は過ごしています。

結論に行きましょう。それは、

イノベーションが社会に浸透することです


イノベーションの浸透による社会の進歩

ここでいう、イノベーションとは、「ある段階から高次の段階へ飛躍させるためのきっかけ」と定義します。

皆さんは、自分の生きている時代が自分の生まれていなかった時代とこれからの社会と比べてどんな状況か考えることがあるでしょうか。

例えば、洗濯機

今の私たちにとって、洗濯機があるのは当たり前のことで、自分の服を手洗いするという人はほとんどいないと思います。

しかし、洗濯機のなかった時代からすれば、手洗いが当たり前で自分が洗わずとも洗濯が完了することはあり得ませんでした。

このように、洗濯機が登場したことにより、私たちの生活は大きく変わりました。

洗濯に費やす時間は激減し、より多くの自由時間を手にすることができました。


10年先の未来すら予測できない

このように、“洗濯機”というイノベーションが社会に浸透したことで、私たちの生活様式が豊かになったと言えます。

現代は世界的に見ても、豊かになったことが沢山ありますが、今後も様々な分野でイノベーションが発生し、世界が変わっていくんだと思います。

ここで、一つ面白いのは、10年先の未来が必ずこうなるという予測ができないことです。

理由は単純で、予測不可能な変数があまりにも多いからです。

例を挙げると、AI(人工知能)の普及で、今ある仕事がなくなるというようなことが度々言われています。

ですが、実際問題どこまでそうなるかは決まっているわけではありません。

ある程度、将来に見通しを持って行動することは重要ですが、こういう未来が来るからというより、こんな未来を作るために行動するといったスタンスで僕は動いていきたいんです。

ブログタイトルの由来

それでは、本題に入ります。

先ほど述べた通り、イノベーションが起きることが重要であると私は考えています。

イノベーションが起きるきっかけは、多様です。

きっかけは、個人の思いがあるはずなので、どんな観点から進めても間違いではないし、やれることはあると思っています。

私の場合、興味関心のあるものは“ガジェット”です。

そこで、ガジェットのあり方を考えることで、イノベーションをもっと生み出すことはできないだろうか、ということを考えていきたいのです。

単純にガジェットについて関わっていることが好きですし、面白さも感じます。

また、ガジェットの変化は日進月歩です。

当ブログでも、ガジェットについては継続して取り上げていきたいと思います。

こうして、”ガジェットによるイノベーション”を英訳して、「innovation by gadget」というブログタイトルにしました。

「ライスタイルをデザインする」という副題の意味

ブログタイトルには、「ライフスタイルをデザインする」という副題もつけています。

正直、深い意味はなく言葉通りなんですが、現代はネットが普及したこともあり、知識を多く有することは、もはや優位であることの証明ではないですよね。

それよりも、どう考えて行動するかが重要だと思います。

情報が溢れている社会で生き方が多様化し始めている中、自分なりの価値観をしっかり形成することは当たり前のことのように思えますが凄く大切なはずです。

自分にとって好きなこと・大切なことに向き合っていく中で、ブログ運営を通して、ライフスタイルをどのように組み立てるかを考えていければなと思っています。

終わりに

ブログタイトルを考えるにあたって、少し難しく考えてしまった感ありますが、個人的には気に入っています。

当面は、このブログとともに頑張ってまいります。